【企画展】

第3回企画展「建築家 菊竹清訓の世界 ~か・かた・かたち~」

2000年「今世紀を創った世界の建築家100人」に選ばれ,2005年の愛知万博の総合プロデューサーも務めた菊竹氏は,盛岡市内においても岩手教育会館(1965),旧盛岡グランドホテル(1966)及び旧県立図書館(1967)の三つの建物を設計しています。今回の企画展では,昨年12月に惜しくも亡くなられた菊竹氏が手がけた数々の建築作品を通して,その過去から未来へと繋がる建築思想の軌跡を辿ります。県内ではなかなか見ることのできない菊竹氏の建築世界をぜひご覧ください。

  • 会期2012年2月11日(土)〜2012年4月15日(日)
  • 主催もりおか歴史文化館,テレビ岩手
  • 協力菊竹清訓建築設計事務所,森美術館,株式会社 久慈設計
  • 会場もりおか歴史文化館 2階「企画展示室」
  • 観覧料

    ※2階「歴史常設展示室」の入場券(一般300円,高校生200円,小・中学生100円)でご覧いただけます。

side_banner07

Googleストリートビュー館内散策

side_banner02

歴文館日誌 スタッフブログ

side_banner05

Online Museum Shop

bn_twitter

もりおか歴史文化館 公式Twitter

side_banner03

もりおか歴史文化館フェイスブック

side_banner_insta

もりおか歴史文化館 公式Instagram

side_banner_youtube

もりおか歴史文化館 公式YouTube

side_banner06

各種申請書ダウンロード|団体割引申請書、減免申請書、資料特別利用許可申請書
PAGETOP
Copyright © もりおか歴史文化館 All Rights Reserved.