【企画展】

殿さまのギフト ー贈り物にみる盛岡藩・南部家の結びつきー

 お中元やお歳暮など、現在も私たちは時期や相手に合わせて物を贈りあう機会がありますが、身分制度の厳しかった江戸時代、特に大名たちにとって「贈ること」「贈られること」は、その家の「家格」を示す上でも非常に重要な意味を持っていました。
 江戸時代を通じて盛岡藩を治めた大名 南部家も様々な物を贈り、贈られてきたことが、領内の出来事を記録した家老席の日誌「雑書」をはじめとする史料などに多数記録されています。それらの「贈り物」を南部家はいつ・どこで・誰に・何を・どのようにして贈ったのでしょう。ひとつの「贈り物」から将軍家、婚姻関係を結んだ大名、家族や家臣など「家」や「人」との繋がり、贈答儀礼や藩内の産業など実に様々な事柄が浮かび上がってきます。
 本展では盛岡南部家の「贈り物」にかかわる資料から、殿さまと様々な人々との結びつき、そして現在にも繋がる盛岡藩の名産品などをご紹介します。

  • 会期2019年4月20日(土)〜2019年6月23日(日)
  • 主催もりおか歴史文化館活性化グループ
  • 会場2階企画展示室
  • 開館時間9:00~19:00(※入場受付は18:30まで)
  • 観覧料

    一般300円、高校生200円、小・中学生100円 ※団体(20人以上)は各2割引

    • 盛岡市内在住で65歳以上の方、小・中学生のうち盛岡市在住・就学の方は無料
    • 障がいをお持ちの方やその介護をなさる方(障がい者1人につき1人まで)は無料

企画展ギャラリートーク

4月28日(日)、6月23日(日)13:30〜14:30

企画展「殿さまのギフト ー贈り物にみる盛岡藩・南部家の結びつきー」の担当学芸員が資料解説を行います。

  • 講師:当館学芸員
  • 会場本展会場(2階 企画展示室)
  • 定員約20人
  • 観覧料300円

<関連イベント>
水引細工づくり

5月19日(日)13:30~15:00

日本の伝統的なラッピングのひとつである水引細工を作ります。

  • 会場1階 研修室
  • 定員20人(※定員を超えた場合は抽選となります)
  • 参加費500円
  • 予約4月28日(日)必着
  • 備考※開始5分前までに会場へお越しください。
  • 申込方法往復はがきに①住所②氏名③年齢④性別⑤電話番号⑥受講希望講座名をご記入の上、もりおか歴史文化館(〒020-0023 盛岡市内丸1-50)宛に郵送。

※定員を超えた場合は抽選となりますので予めご了承ください。
※お申込みが定員に満たなかった場合は、受付期間を延長する場合があります。

【往復ハガキの書き方】

side_banner02

歴文館日誌 スタッフブログ

side_banner03

もりおか歴史文化館フェイスブック

bn_twitter

もりおか歴史文化館 公式Twitter

side_banner04

お休み処 不来方(こずかた)営業時間・メニューのご案内

side_banner05

もりおか歴史文化館 おみやげショップ店長のブログ

side_banner06

各種申請書ダウンロード|団体割引申請書、減免申請書、資料特別利用許可申請書

side_banner07

Googleストリートビュー館内散策
Copyright © もりおか歴史文化館 All Rights Reserved.