展覧会情報

もりおか歴史文化館の企画展示室、テーマ展示室で開催
されるオリジナルの展覧会をご紹介します。

企画展

只今、展示予定はございません。

テーマ展

テーマ展「江戸時代の便せん」

2024年1月17日(水)〜2024年4月15日(月)

彩色摺りされた便せんが江戸時代には盛んに用いられました。美しい便せんに記された書状をご紹介します。

主催もりおか歴史文化館活性化グループ

詳細情報へ

特別展

特別展「南部鉄器展 -受け継がれる技と美-」

2024年3月3日(日)〜2024年3月23日(土)

ここ盛岡が、盛岡藩の城下町として栄えた江戸時代。この時代に多くの工芸品が生まれました。そのひとつである南部鉄器も藩内で鉄器づくりに必要な鉄や砂、木炭などを得られる好環境と、藩主の奨励のもと発展を遂げていきました。そして幾多の盛衰を繰り返しながら、伝統の技術を守る職人たちが、その時代・暮らしにあった姿形を模索し、新たな風を取り入れた鉄器を作りつづけ、現在まで受け継がれています。 本展では、現役の職人たちが2023年度までに制作した作品を中心にご覧いただきます。職人たちが形作った鉄の姿、南部鉄器に込めた思いを感じていただければ幸いです。

主催もりおか歴史文化館活性化グループ
共催南部鉄器協同組合

詳細情報へ

季節の展示

鉈屋町から吊るし雛がやってきた!

2024年2月21日(水)〜2024年3月25日(月)

愛らしく、華やかな吊るし雛を展示します。

主催もりおか歴史文化館活性化グループ
協力町家サロン ピッピ

詳細情報へ

年間スケジュール

企画展 テーマ展
2023年4月 盛岡藩の職人
― 釜師・鋳物師 ―
2月22日(水)~5月15日(月)
5月 南部家のたしなみ
― 射る・騎る・撃つ ―
4月29日(土)~7月10日(月)
シロクロトシアツ
― 伯爵・南部利淳の木版画 ―
5月17日(水)~9月18日(月)
6月
7月
8月
罪と罰
— 犯罪記録に見る江戸時代 —
8月11日(金)~10月31日(火)
9月
新収蔵資料展
9月20日(水)~11月20日(月)
10月
11月
干支コレクション「辰」
11月22日(水)~1月15日(月)
12月
もりおか古文書学演習
— 古文書が語る盛岡南部家の歴史 —
12月9日(土)~2月19日(月)
2024年1月
江戸時代の便せん
1月17日(水)~4月15日(月)
2月
3月
過去の展覧会一覧
PAGETOP
Copyright © もりおか歴史文化館 All Rights Reserved.